今週の気になる海外ゴシップまとめ〜プラダを着た悪魔のキャストが再集結!ミランダ・カー第4子出産、あの有名俳優の家から大量の無許可武器?!など

COLUMN

こんにちは!nene編集部のmiyukiです。

あの人気映画キャストリユニオンやセレブの出産、いろんなことが目白押し。

今週の気になるNEWS

①SAGアワードでプラダを着た悪魔のメンバーが集結

おしゃれ女子のバイブル的映画『プラダを着た悪魔』の主要キャスト3人が、SAGアワードで再集結して話題に。

プレゼンターとして登壇したのはなんと、ミランダ役のメリル・ストリープ、主人公アンドレア役のアン・ハサウェイ、そしてアシスタントの“エミリー”ことエミリー・ブラント。

映画のシーンでもお馴染みの「ただのブルーではなく、セルリアンよ」という部分を意識してか、アンはヴェルサーチェのセルリアンブルーのドレスを着用し、ファンを沸かせました。

また、アンとエミリーの二人は、劇中のミランダの如く、メリルが読み上げるのをどんどん遮るように「遅いわね」「今のは質問じゃないわ」などと発言し、会場を笑いの渦へ。

気の利いたジョークをお見舞いしてくれた三人に拍手!

何回でも観れちゃう素敵な映画よね。

AD
②ミランダ・カーが第4子を出産

おめでたすぎる!

モデルのミランダ・カーが第4子を出産。ミランダといえば実業家のエヴァン・シュピーゲルとの間に2人の子供がいます。(元夫のオーランド・ブルームとの間にも一人)

今回40歳にして4人目の子供の母親になったミランダ。インスタグラムには出産の報告を投稿し、子供の名前がピエール・カー・シュピーゲルであることも公表しています。

子育ては大変だけど、何にも変え難い愛おしい存在が増えるのって最高!

相変わらず美しすぎるミランダ。こんなお母さんになりたかったなあ(ポテチを食べながら)

AD
③ホアキンとルーニーの間に第二子が誕生予定!

またまためでたいニュース。俳優のホアキン・フェニックスとルーニー・マーラとの間に、二人目の新しい命が誕生予定ということが発覚!

二人は2020年に第一子が誕生し、ホアキンの亡き兄であるリバーの名前を命名したことでも話題になりました。

そんな二人にまた新しい命が。ベルリン国際映画祭でマタニティ姿で現れたルーニーに、メディアはびっくり!

公式に発表したりせず堂々と妊婦姿で現れちゃうさらりとした姿が二人らしくてなんだか素敵。
ルーニーは黒のドレスに身を包み、優しい表情で堂々とメディアに囲まれておりました。

こんなオシャレで存在感のある、風格あるパワーカップル…憧れる……

④名優アラン・ドロンの住居から無許可の拳銃72丁が押収される

何やら物騒な話。フランスの名優であるアラン・ドロンの邸宅から、なんと72丁もの拳銃が押収されたんだとか。しかも、所持の許可がなかったらしい!

他にも弾丸や射撃場まであったというから驚き。スター俳優はスケールが違う、けど……近所に住んでたらちょっと怖い!?

そもそも最近はプライベートでもアランの子どもたちや同居者などと裁判沙汰のトラブルが起こっており、結構ドロドロしている様子。

今回の発覚も裁判所の指示で住居を訪れた人による通報で発覚したそうで、この映画さながらの怒涛の展開はいつまで続くのやら……

若き日のアラン・ドロンのハンサム具合、半端ないわよ。デヴィ夫人をナンパしたという逸話もあるし、デヴィ夫人もすごい。

AD

さて今回はこんなところでしょうか。相変わらずセレブたちって面白いっす。

それでは次回もお楽しみに!

前回の記事はこちら。

error: sorry!右クリックはできません