今週の気になる海外ゴシップまとめ〜ブリトニース・ピアーズがビンタを食らう?!イーロンマスクはアソコの大きさ対決、カイリー・ジェンナーが極小ビキニを披露など

COLUMN

こんにちは!nene編集部のmiyukiです。

今週も海外セレブは気になる話題がてんこ盛り。

雨が続いたり、疲れも溜まってなんだかどんよりしてるあなた、ハリウッドセレブたちのニュースを読めば色々とバカらしくなってくるかも?

それでは行ってみましょう!

今週の気になるNEWS

①ブリトニー・スピアーズがNBA選手のボディーガードから暴行?被害届まで提出

あなたは人生で、ビンタって受けたことある?

どうやら人気歌手のブリトニー・スピアーズはその経験をしたみたい。
その動向が常に注目されてるセレブであるブリトニーは、先日夫とレストランへディナーに出向いた際、NBA選手のビクター・ウェンバンヤマ選手を発見。ブリトニーが挨拶をしようと肩に手を置いたところ、彼のボディガードに押し退けられ、顔をビンタされてしまった形に。

britneyspears

その後ボディガードよりブリトニーには謝罪があったものの、暴行を受けた事実は変わらないとしてブリトニーが被害届を出したと報じられています。

wemby

実際の様子が防犯カメラに映っていますが、あなたにはどう見えますか?

ビンタをされたことはないけど、したことならあるわよ。あの野郎…

②キム・カーダシアンに新しいロマンス?

お騒がせセレブに新しいロマンス浮上。キム・カーダシアンが、独立記念日に大富豪が開いたパーティーにて元NFL選手トム・ブレイディとイチャイチャしているのをキャッチ!

このパーティーはアメリカの大富豪マイケル・ルービンによるもの。(スポーツ商品を販売するFanaticsのCEO)

ホワイトパーティーと呼ばれ、参加者は全員白のドレスコードが定められたそう。

kimkardashian/tombrady

キムといえばサタデー・ナイト・ライブで有名なコメディアンであるピート・デヴィッドソンとの熱愛も記憶に新しいですが、現在は誰か他のお相手(仮名:フレッド)がいることを本人が『カーダシアン毛のセレブな日常』で匂わせておりました。

ピートとの熱愛の経験から、今回の恋愛はプライベートなこととしてパパラッチを避ける選択をしているキム。そんなキムがこのパーティーでイチャイチャしている相手がトム・ブレディ?!

ただしトムの代理人はこの報道を否定。果たしてトムこそがキムの“フレッド”なのか、真相はいかに?

当日はベニファーカップルやビヨンセ、ケンダル、エミリー・ラタコウスキーなんかもいて、みんな白い服を着てたらしい。ケチャップ片手に突撃したかった。

AD
③元プロバスケット選手のデニス・ロッドマンが顔面に恋人の顔をタトゥー。

プロバスケット選手としても名を馳せたデニス・ロッドマンが、この度恋人である女性のタトゥーをなんと顔に入れたらしい。

これには恋人のイェラもびっくり。OMG!と笑顔を見せているが、それにしてもデニス、62歳にして大胆!

一生消えないタトゥー、ぜひその交際も一生続いて欲しいものです…

それにしてもさぁ…もう少し上手な彫り師に…いやなんでもないっす

④トム・ホランド、アルコールについて問題を抱え禁酒していた

スパイダーマンでも人気を博した俳優トム・ホランドが、このほどラジオで自身のアルコール依存体験を告白。

tomholland2013

今年の頭に禁酒を始めたというトムは、自身の酒への執着が怖くなったと回顧。
イギリス人にとってアルコールは生活の一部と言ってもいいほど、切っても切り離せない存在。

パブに行ってもお酒を飲まないとという気分になり、本当に大変な状態だったんだそう。

最近では実際に存在した多重人格者ビリー・ミリガンをもとにしたApple TV +ドラマシリーズ『クラウデッド・ルーム』での撮影の過酷さから一年の俳優業休業を公表していたトム。色々と心労もあったのかも。

彼は禁酒6ヶ月を経た頃、「物事の考えがクリアになりとても落ち着けるようになった、最高の調子」なんだそう。

それにしてもリハビリ施設に入所もせず、自力で「危ない」と自覚し自力で踏ん張ったトムはやっぱりすげえや!

交際中のゼンデイヤの支えもあったのかしら。

AD
⑤イーロン・マスクとマーク・ザッカーバーグがアソコの大きさ対決?

Twitterおじさんことイーロン・マスク氏が、このほど金網内での格闘を誓い合ったメタのCEOマーク・ザッカーバーグに、「陰茎の大きさ対決」を申し込んだ様子。

このところ危ぶまれるTwitterの動きに、すかさずThreadsを仕掛けてきたメタ。

やや治安の悪いTwitterと違い、今のところセーフな環境を感じさせるThreadsへ移行する人は後を立ちません。

マスク氏の提案はただのおふざけかとも思いますが、それにしてもこのサイズバトルの結果がちょっと気にな…らない。

クソどうでも良い

>>次のページ:あのお騒がせセレブが極小ビキニで美ボディ披露

error: sorry!右クリックはできません